【簿記の基本】棚卸商品の期末評価について

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

損を期末の繰越商品にカウントする場合

問題文に「商品評価損・棚卸減耗費は売上原価に含める」と書いていなければ、それらを負担するのは期末の商品である。

(借方)棚卸減耗費 180(貸方)繰越商品 850
    商品評価損 670

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です