【簿記の基本】仕入諸掛は仕入の付随費用である

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

仕入諸掛の処理方法

仕入諸掛は、仕入にプラスしていく。引いてはならない。
仕入をする際にかかった付随費用であるので、利益から減算しなければならない。

利益から減算するとはいっても、利益をマイナスする会計処理を行うのではなく、費用として、仕入にプラスします。

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です