【簿記の基本】ホームページ制作費はどの科目を使う?

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

ホームページ制作費用

 ホームページ制作を業者に依頼したときの費用は、どの科目を使えばいいのでしょうか。

 ホームページを自社のサービスや商品の広告のために使うのであれば、支出したときに「広告宣伝費」として計上します。

 しかし注文システムが内臓されているなど、「ソフトウェア」の取得に該当するようなときは、固定資産として計上し、耐用年数5年で減価償却しなければなりません。

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です