【損金算入】損害賠償金を損金算入したいとき

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

損害賠償金 損金算入してもよい?

 経営上、やむを得なく損害賠償をしなければならないときがあります。
 情報漏えいや見舞金など、会社の過失による支出は、損金として計上しても良いのでしょうか。

「業務上必要な支出」としての損害賠償金

 税務上は、会社の過失による損害賠償の意味をもつものであれば、すべて損金にできる可能性が高いです。「業務上必要な支出」として認められることが多いです。
 損害を与えたときが業務上必要な行為の最中であり、かつ故意ではないような場合には、損金にできます。
 会社側の責任による支出であれば、損金として処理ができるというわけです。

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です