【減価償却】商標登録ロゴマークの償却方法は?

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

ロゴマークは「商標権」で無形固定資産

 会社が商標登録しているロゴマークは「無形固定資産」に計上し、耐用年数10年で減価償却を行います。
 税務上は「商標権」として会計処理をすることとなっています。

取得価額の計上

 資産計上するときの取得価額には、登記費用などが含まれます。

  • ロゴマークの製作費(デザイン料など)
  • アンケート調査費用
  • 登記費用

中小企業の減価償却の特例

 ちなみに減価償却性資産であるため、中小企業であれば、30万円未満の商標権は取得した年度に全額費用にすることが可能です(年間総額300万円が限度)。

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です