【簿記の基本】引当金とは?

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

引当金の定義

将来の特定の費用又は損失であって、
その発生が当期以前の事象に起因し、
発生の可能性が高く
かつ、
その金額を合理的に見積もることができる場合に、
将来の特定の費用又は損失のうち当期に係る分を
費用として見積り計上する際の貸方科目をいう。

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です