【社会福祉法人】減価償却に伴う国庫補助金等特別積立金の取崩し方法

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

計算方法

当期に取崩す金額は
そもそもの補助金額 × 当期の減価償却費 ÷ 固定資産の取得価額
で求められる。

例:補助金額5000、固定資産の取得価額8000、当期の減価償却費200
5000 × 200 ÷ 8000 = 125
当期の取崩額は125となる。

※減価償却費の固定資産に対する割合 = 取崩額の補助金額に対する割合
になるように計算をする。

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です