【税務申告】新元号と10連休で注意すること

スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

国税庁のお知らせ

国税庁HPに「新元号に関するお知らせ」と「10連休に関するお知らせ」が掲載されました。

リンクは下記のとおり。

新元号に関するお知らせ

https://www.nta.go.jp/information/other/shingengo/index.htm

10連休に関するお知らせ

https://www.nta.go.jp/information/other/10renkyu/index.htm

新元号に関するお知らせ

国税庁はホームページや申告書等の各種様式を順次更新していくという旨の記載があります。

一気にすべての様式を更新するのは物理的に不可能でしょうから。

また、表記については旧元号で提出された書類も有効なものとして取り扱うとされました。

たとえば「令和元年7月30日」提出のところ「平成31年7月30日」と記しても無効になりません。

10連休に関するお知らせ

平成31年4月27日(土)から令和元年5月6日(月)まで税務署は閉庁とのとこと。

e-taxシステムも休止が予定されており、特に4月29日から5月6日までは完全に休止するようです。詳しくは下記リンクから。

http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_190401.htm

重要な情報としては、4月27日から5月6日までの期間に到来する申告・納付等期限については、10連休明けの5月7日に延長されます(一定の行為や事実をもって期限が定まるもの等を除く)。

2月決算4月申告法人は注意が必要です。

関連ユニット
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)
スポンサーリンク
BOKI-レスポンシブ(大)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です